株式会社Zpeer – 『B Dash Camp 2015 Fall in Kyoto』ピッチコンテストにて、「エボラブルアジア賞」を受賞

株式会社Zpeer-ズピアは、2015年9月17から18日に開催されました『B Dash Camp 2015 Fall in Kyoto』(主催:B Dash Ventures株式会社)でのスタートアップのピッチコンテスト「ピッチアリーナ」にて、「エボラブルアジア賞」を受賞しました。

『B Dash Camp 2015 Fall in Kyoto』は、国内外のインターネット業界の第一線で活躍する経営者や業界関係者たちによる講演やセッション、ネットワーキングを通じ、参加する皆様のビジネスがグローバルに飛躍する場になることを目的として開催されているものです。

期間中のコンテスト「ピッチアリーナ」は、100社以上の国内外のスタートアップ企業がエントリーする中、書類選考で選ばれた23社が参加し、予選を通過した10社が本戦でプレゼンテーションを行いました。本戦では国外企業が7社と半数以上を占めるなか、当社が「エボラブルアジア賞」を受賞しました。

新しいテクノロジーをベースとしたコンシューマー向けのサービスを提案するスタートアップが多い中、弊社 は業界特化型で具体的な価値を提供し、既に全国の小動物臨床に携わる獣医師の約40%の先生方にサービスを利用頂いている点が評価されました。

【当コンテストでの弊社紹介記事】
http://jp.techcrunch.com/2015/09/18/jp201509018pitcharena/
http://thebridge.jp/2015/09/b-dash-camp-2015-fall-in-kyoto-pitch-arena-winner

当社は、小動物臨床に携わる獣医師の皆様、および動物医療関連企業と協力し、獣医師みんなで作る情報交換コミュニティサイト『Vetpeer(ベットピア)』の開発・運用を行い、獣医師の向けの情報サービスを提供しています。

2015年10月1日現在、6,000名を超える臨床獣医師が会員登録されており、主に小動物臨床獣医師向けの様々なサービスを展開しています。なかでも、Web上 でセミナーを閲覧できるサービスは、高い評価を得ています。これまで獣医師は、会場まで行かなければ参加できなかったセミナーを、動物病院や自宅にいながら視聴ができるほか、セミナー主催者は、低コスト且つ、より多くの獣医師に情報を届けることが可能になりました。

今後も、獣医師向けサービスをさらに拡充し、獣医師と、獣医師に情報を届けたい企業の双方のニーズに応えて参ります。